キャッシングを利用したことによる過払い金の返還請求は現在も行われています。

返還請求とは、払いすぎた利息を返還してもらうための手続きです。現在は法律が整備されたのですが、少し前までは上限金利について法律が二つありました。利息制限法という法律と出資法という法律です。そして、出資法で定められている上限金利のほうが高かったのです。

貸金業者は出資法の上限金利の範囲内で貸し付けを行っていたのですが、それが利息制限法の上限金利が適用されるべきだと考えられるようになったのです。今まで貸し付けていたものを利息制限法の上限金利で計算をすれば、利息を支払いすぎているということになったのです。この部分を返還してもらうのが過払い金の返還請求です。

法律の解釈が変わる前にキャッシングを利用していた人なら、過払い金が発生している可能性があります。過払い金が発生していれば、キャッシング会社に対して返還請求を行うことができますから、過去に支払った利息を取り戻すことができます。この手続きのためには専門的な知識も必要となってきますから、弁護士や司法書士など、法律の専門家に依頼する人が多いようです。もしも過払い金が発生している可能性があれば、法律の専門家に相談して見る価値はあるでしょう。

低金利カードローンの新着記事

  • 有田(仮名)さんの上手なカードローン利用体験談
  • カードローンを利用された方の体験談をご紹介します。


    習い事の為に、カードローンで5万円ほど借りました。
    フリーターをしていますが、簡単に審査に通り、お金を借りられたので良かったです。

    自分にとっては、お金が貯まるまで待っていると時間を無駄にしてしまうので、金利を払ってでも早く習った方が良かったからです。
    実際に、早く始められたので良かったです。
    何より、やりたいと思った時にやれないと、やる気も失せてしまうので、やる気がある時に始められて効率的に学習が進んでいます。

    返済の方は、楽ではありませんが、無理な金額でもないので、まあ妥当だと思っています。
    とりあえず、毎月1万円ずつ返済し、最後は金利を支払う予定です。
    これくらいの金額なら、無理な返済でもありませんから、カードローンで借りても問題ないと感じています。

  • 熊倉(仮名)さんの上手なカードローン利用体験談
  • 銀行カードローンを利用された方の体験談をご紹介します。


    車のローン支払いのためにカードローンを利用しました。利用した金融機関は銀行です。借入は5万円でした。正社員で収入があったので、審査は簡単に通りました。カードローンは初めて利用しました。カーローン以外のローンは利用していませんでした。給料日
    に返済できなくなったので、しょうがなく借入したという感じです。5万円ぐらいの借入なので、すぐ返済できました。消費者金融と銀行を比較しましたが、金利の差が激しいです。審査の厳しい消費者金融は、低金利であることが多いようです。私は消費者金融を利用しません。ヒヤヒヤして返済したくないからです。借り入れるなら、低金利の銀行が良いと思っています。銀行は審査が厳しいと言われています。

  • 少しでも審査に有利になるために
  • カードローン所得について